遊撃クラブ ルール


【遊撃クラブ禁止事項】
・キックボクシング以外の技
・倒してしまうほどの強打のカウンター
・足払い・投げ技
・倒れた相手への攻撃
・吹っ飛んでしまうほどの強い前蹴り
・キックをキャッチしてからの攻撃、足払い
・回転技、飛び技、踵での攻撃
・肘打ち・膝蹴り(ミットの時は可能)
・首相撲
・爪先を痛める膝ブロック
・攻撃がまともに入ってしまった場合は、ラッシュをかけず
 まずは相手のダメージを確認する。



【遊撃クラブ マナー】
・爪は伸びていない状態でおこなう
・声を張り上げない
・女性に優しく、紳士に対応する
・とにかく汗を拭く、タオルは2枚以上持ってくる
・バンテージ、膝パットは、洗ってあるものを使用する
・ジムの道具を使用した場合、汗を拭き取り元の場所、位置に戻す
・参加者の方と協力し合って練習する



【参加を、お断りする可能性のある方】
・自分だけ上手くなりたくて、人を実験台にする方
・道具、ジムを大切に使えない方
・洗っていないウエアー、バンテージを使用している方
・ルールを守れない方



【受け返し練習ルール】
・防御の練習と、防御後に素早く攻撃を返す練習
・お互い、相手のことを考えて、防御しやすい攻撃を出す

【注意事項】
・ガード越しでも効いてしまう強さの打撃や握りこみはしない
・相手が受けられない、極度に受けにくいような奇襲技はしない
・振り抜く蹴り、パンチはしない
・カウンターはしない
・変則的な技やフェイントはしない
・爪先を痛める膝ブロックはしない
・正しいフォームで行う

【強度】
・スキンタッチレベル

【必須道具】 無い者は参加できない
・14オンス以上のグローブ   
・レガース
・膝パット           
・ファールカップ



【マススパーのルール】
・10%〜20%の威力、ソフトタッチで楽しむ

【参加資格】
・寸止めの攻撃ができ、防御を練習知している方
・誰でも参加できます

【強度】
・拳は握りこまない、ソフトタッチのパンチ
・蹴りは当たる直前で引く

【注意事項】
・ガード越しでも効いてしまう強さの打撃や握りこみはしない
・足払いや、吹っ飛んでしまうほどの強い前蹴りはしない
・キックをキャッチしたらストップする
・回転技、飛び技、踵での攻撃はおこなわい
・カウンターの膝蹴り、首相撲はおこなわい
・爪先を痛める膝ブロックは行わない。
・攻撃がまともに入ってしまった場合は、
 ラッシュをかけずまずは相手のダメージを確認する

【必須道具】 無い者は参加できない
・14オンス以上のグローブ
・レガース ・膝パット
・ファールカップ
・マウスピース



【ライトスパーのルール】 
・50%〜60%の威力、ダメージを感じたらストップする
・ストップをかけられる第3者をつけ、マススパーよりも試合に向けて、スピードを上げて技を磨く

【参加資格】
・寸止めの攻撃ができ、防御を練習知している方
・遊撃クラブに3回以上参加をしている方

【強度】
・開始前に、パートナーと攻撃の強さを話し合い、お互い納得の強度で、その決められた以上の攻撃は出さない
・強打はしないが有る程度握りこんで良い
・ダウンするまでは追い込まない
・ヘッドギア等完全防備で実施

【必須道具】 無い者はできない
・14オンス以上のグローブ
・レガース
・膝パット
・ファールカップ
・マウスピース
・ヘッドギア



【スパーリングルール】 
・100%の威力 (ガチ)

遊撃クラブでは、スパーリングは原則行いません。


ご協力よろしくお願いします。


   ↑ページのトップへ戻る

  << 前のページに戻る

SIDE MENU


メルマガ購読・解除
遊撃クラブの更新情報を配信致しますーーー ーー ーー
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



DVD

秋葉原PHOENIXジム『加藤督朗』会長とDVD作りました!


スポンサードリンク


       

おすすめ グローブ


     
     

その他のおすすめグローブはこちらをご覧ください。

おすすめ バンテージ


     
     

その他のおすすめバンテージはこちらをご覧ください。

おすすめ レッグガード


     
     

その他のおすすめレガースはこちらをご覧ください。

おすすめ ヘッドギア


     
     

その他のおすすめヘッドギアはこちらをご覧ください。

おすすめ マウスピース


     

その他のおすすめマウスピースはこちらをご覧ください。

おすすめ ファールカッ


     

その他のおすすめファールカップはこちらをご覧ください。

おすすめ 肘・膝パッド


     

その他のおすすめ肘・膝パッドはこちらをご覧ください。

おすすめ ウェア


     

その他のおすすめウェアはこちらをご覧ください。

おすすめ サンドバック


     

その他のおすすめサンドバックはこちらをご覧ください。

おすすめ ジョイントマット


     

その他のおすすめジョイントマットはこちらをご覧ください

おすすめ サプリメント


     
     

その他のおすすめサプリメントはこちらをご覧ください。